喉にも感染する

many color drugs and capsules

クラミジアの原因や症状に関する詳細はこちら

性感染症のこと、あなたはどれだけ知っているでしょうか。
性感染症という名前が付いているくらいだから、原因が性行為だと分かっていても普段はそれほど意識しませんよね。
性行為をする時に、毎回避妊のためにきちんとコンドームを付けている、付けてもらっているという方なら性感染症とは無縁だと思っている方もいるでしょう。
実は、コンドームを付けて性行為をしていてもクラミジアのような性感染症になってしまうことはあるのです。
性行為といえばどうしても性器を挿入するということを一番に思い浮かべますが、クラミジアに感染する原因はそれだけではありません。
口を使って相手の性器を刺激する行為で咽頭クラミジアに感染してしまったという方も非常に多いですし、どちらかが感染していれば舌と舌を絡めるような深いキスでも感染してしまうケースがあるんです。
口内の粘膜を歯で傷つけたような傷があり、そこに相手の唾液が入り込むことで、いとも簡単にクラミジアに感染することになる…ということを考えると、それほど他人事ではない気がしてきますよね。
男性の場合、風俗店に行くことを楽しみにしている方もいるかもしれませんが、お店の女の子は一日に多くの方の相手をしているわけですから、クラミジアに感染してしまっていてもおかしくありません。
舌を触れ合わせるようなキスをした経験のある方が、それを持ち帰って彼女や奥さんに移してしまうことを考えるととても恐ろしいですよね。
このような咽頭クラミジアになってしまった場合、なるべく早くジスロマックやクラビットといった薬で治療していくことが大切です。

女性は特に要注意

the herbal medicines

女性の方の約8割は、クラミジアの自覚症状を感じないと言われています。子宮頚管に炎症が起こると、将来子どもを授かりにくい体になってしまう危険もあるので、注意が必要です。

検査キットなら簡単

a blister pack pill

症状が出ないのに病院に行って検査をしてもいいのか迷うなら、クラミジアの検査キットを使って調べてみましょう。自宅で手軽に行えますし、誰にも見られないので恥ずかしい思いもせず安心です。

安心を手に入れるために

a vial pouring drugs on the floor

ジスロマックやクラビットを使って早めに治療を行えば、クラミジアはすぐに治すことができます。一刻も早く安心するために、すぐに検査、すぐに治療。これが最もオススメの方法です。