検査キットなら簡単

a blister pack pill

クラミジアの原因に繋がるような行為をしてしまった場合、自分がクラミジアに感染していないかとても心配ですよね。
ジスロマックやクラビットを使ってすぐに治療をすれば治せると分かってはいても、クラミジアの症状が何も感じられないからといってこのまま放置していても大丈夫だろうか、と毎日不安な思いを抱えることになります。
それでも、症状が出ていないのに病院に行ってもいいのかな?と迷いがあって一歩を踏み出せないなら、自宅で簡単に検査ができる検査キットを使ってみましょう。
性感染症の疑いがある方が、自宅で手軽に行える検査方法として、最近では検査キットというものが登場しています。
検査キットはインターネットで注文することができ、自宅やコンビニエンスストアで受け取ることができます。
手元に届いたら、中に入っている器具を使用して血液や粘膜の一部を採取していきます。
男性ならばカップに尿を取って専用の保存容器に入れます。手袋も入っているので手が汚れる心配はありません。
女性ならば、子宮口や子宮頚管粘液のチェックを行わなければならないので、綿棒を膣口から挿入して軽く子宮口をこすります。
そのまま綿棒を容器に入れてキャップを閉めれば完了です。
後は、男性も女性も同じように、きちんと封ができる専用の袋に入れて検査機関へと送れば、3日~5日ほどで検査結果が分かりますよ。
こんな風に簡単に自宅で検査ができるので、誰にも知られることはなく恥ずかしい思いも一切しなくて良いんですよ。